ペン型ビデオカメラの使い方

ペン型ビデオカメラの使い方を画像付きで解説しています。
より詳細な使い方は、商品に付属される「当店オリジナル取扱説明書」をご覧ください。

  1. ペン型ビデオカメラを充電する

    ペン型ビデオカメラの充電は2通りあります。
    家庭用コンセント又はパソコンのUSB端子から充電を行ってください。
    USB端子から充電を行う場合、ペン型ビデオカメラ本体を直接USB端子に接続するか、或いは付属のUSBケーブルを使用して接続してください。 ペン型ビデオカメラの充電方法

  2. パソコンにコーデック又はソフトをインストールする

    パソコンに付属されているWindows メディアプレーヤーで再生する場合、コーデックをインストールしてください。
    コーデックの入手先、インストールの方法は、当店オリジナル取扱説明書をご覧ください。
    ※既にコーデックをインストールされている方は、この作業は必要ありません。

  3. ペン型ビデオカメラで撮影する

    ペン型ビデオカメラの電源スイッチを押すと、電源・録画ランプが点灯します。
    約10秒後にランプの点灯の色が変わり録画を開始します。
    録画を停止する場合は、録画中に電源スイッチを押してください。電源・録画ランプの色が変わり、待機状態となります。
    電源をOFFにする場合は、電源スイッチを3秒程長押ししてください。電源・録画ランプが消え、電源がOFFになります。
    ペン型ビデオカメラの使い方

  4. ペン型ビデオカメラで撮影した映像をパソコンで再生する

    ペン型ビデオカメラをパソコンのUSB端子に接続します。
    5〜10秒後に、リムーバブルディスクとしてパソコンに認識されます。
    録画したファイルは、「MOVIE」フォルダー内の「RECORD」フォルダーにAVI形式のファイルで保存されています。
    「RECORD」フォルダーの中から、再生したいファイルを選択し、クリック(ダブルクリック)するとWindows メディアプレーヤー等の再生ソフトが立ち上がり、ファイルの再生が始まります。
    ペン型ビデオカメラの映像を再生する

    ファイルが不要になった場合、ペン型ビデオカメラでファイルの削除はできませんので、パソコン上で削除してください。

ペン型ビデオカメラについて

ショップについて

送料無料
決済方法

microSDカード