ペン型ビデオカメラ Q&A

ペン型ビデオカメラの用途は?
ペン型ビデオカメラは、会議、商談、講義、小動物の観察、証拠撮り、浮気調査、競合店調査など使い方は様々ですが、法令に反するご使用はご遠慮ください。
ペン型ビデオカメラで録画した映像はどうやって見るの?
ペン型ビデオカメラで録画した映像は、内臓メモリー内にAVI形式のファイルで保存されます。ペン型ビデオカメラ本体のUSB端子をパソコンのUSB端子に接続し、ペン型ビデオカメラ内のデータをパソコンにコピーし、パソコンのメディアプレーヤー等のソフトで視聴します。
※パソコンにコーデックがインストールされている必要があります。
ペン型ビデオカメラの録画解像度とは?
ペン型ビデオカメラで録画される映像の大きさはpx(ピクセル)にて表示されています。数字が大きいほど映像は大きくなります。静止画の解像度の記載がある場合は、静止画の大きさになります。
コーデックって何?
映像ファイルをそのまま記録すると、ファイルサイズが大きくなり長時間録画には大容量のメモリーが必要になります。 このため、ペン型ビデオカメラでは、ファイルサイズを小さくするために、映像や音声を圧縮するのですが、この時にコーデックを使って圧縮します。 コーデックには、映像がDiv/x、XVID、H263等、音声もmp3等様々なコーデックが存在します。 これらの形式で作られたファイルの再生には、映像に使用されているコーデック、音声に使用されているコーデックがパソコンにインストールされている必要があります。 コーデックは、ペン型レコーダーに付属するCDに収録されている場合が多いですが、無い場合でも、コーデックのみの入手はインターネットから可能です。 ペン型ビデオカメラの場合、H263のコーデックが使用されている場合が多いようです。
フレームレートとは?
XXfpsなどと表示されていますが、フレーム・パー・セカンド(フレーム数/秒)の事で、ペン型ビデオカメラで録画した映像の滑らかさを表しています。 基本的に30fpsあれば滑らから映像が見れますが、30fpsより少ないと画面がコマ送りのようなカクカクした動きになります。
内蔵メモリー2GBとか4GBの違いは?
ペン型ビデオカメラに内蔵されるメモリーの容量の違いです。容量の数字が大きいほど、保存できるファイルが多くなります。2GBと4GBでは、保存できる量が倍違うことになります。
ペン型ビデオカメラの充電方法は?
ペン型ビデオカメラの充電方法は2通りあります。パソコンのUSB端子にペン型ビデオカメラ本体を直接挿して充電する方法と、付属のACアダプターを使い、家庭用コンセントで充電する方法があります。
ペン型ビデオカメラに録画したファイルの削除方法は?
ペン型ビデオカメラ本体でファイルの削除はできません。パソコンに接続してパソコン上でファイルの削除を行います。
ペン型ビデオカメラで録画した映像が同じ時間でも、それぞれファイルサイズが異なるのは?
記録される映像の内容によりファイルを圧縮する時の圧縮率が異なるためファイルサイズが異なります。
ペン型ビデオカメラのペンは、インクの補充ができるのですか?
インクの補充はできません。インクが無くなった場合はペン先の交換が必要になります。
ペン型ビデオカメラが誤動作するときは?
ペン型ビデオカメラ本体の「RESETスイッチ」をクリップの先などで押すとほとんどの場合正常に動作するようになります。初期不良?と思ったら、まずは本体のリセットを行ってください。
ペン型ビデオカメラで録画したまま、ほっておいても大丈夫?
電池の残量が残っている限り録画を行います。電池が切れる前に、自動的に録画内容を保存して終了しますので、録画内容が消えることはありません。

ペン型ビデオカメラについて

ショップについて

送料無料
決済方法

microSDカード